一級建築士試験 独学支援講座のお知らせ

HOMEお問合せサイトマップ更新履歴一覧
HOME 学科コース 短期製図コース 長期製図コース 製図通信講座 講師のご紹介 オフィシャルグッズ販売 お問合せ



お知らせ
講習会日程や開催内容などお知らせいたします。

■2021/02/20
2021版テキスト・過去問集が2021.3.2に発売決定!

■2021/01/17
令和3年長期製図の授業がスタートしました。

■2020/12/25
一級建築士の合格発表がありました。なんと合格率は34%と近年最低となりました。

■2020/10/13
一級建築士設計製図「高齢者介護施設」の解答速報を公開しました。

■2020/09/3
11月からの長期学科・オンライン・アクティブラーニング講座がスタートします。お申込みは9月9日より。

■2020/09/25
9/27の模擬試験の参加登録を終了します。

■2020/09/15
集中講座の申し込み締め切り間近です。お早めにご登録ください。

■2020/08/13
8/15に施設見学会を実施します。アビタシオン君津にご協力いただきました。

■2020/08/04
予想問題S1の問題と解答を後悔しました。ダウンロードは8/9までです。お早めに!

■2020/07/22
本日、一級建築士設計製図の課題が発表されました。「高齢者介護施設」。やはり、基準階でした。

■2020/07/20
長期学科のプログラムを近々発表します。70点以下の人で勉強を止めることなく続けたい人向けの前半リモート、後半ライブ授業の組み合わせになります。

■2020/07/11
いよいよ学科試験を迎えます。合格が見えたらすぐに短期講座にお申し込みください。土曜日コースに空きがあります。

■2020/06/25
楽天ブックスでの1位を記念して先着5名様に限り特別価格での販売をいたします。4,840円(税込・送料込み)です。

■2020/05/1
コロナウィルスのえいきょうにより、ゴールデンウィーク集中講座は中止いたします。

■2020/04/16
2020年版教科書販売開始

■2020/04/13
講義は窓を開け、3人掛け机を1人で使用するので3蜜のうち、2つまで潰しています。どうぞ、安心して講義にいらしてください。

■2020/03/10
2020年集中講座のプログラムが決定しました。

■2020/02/26
短期学科4/26スタート、短期製図7/18,19スタート。募集を開始しました。

■2020/02/26
集中講座の詳細内容、詳細日程を決定しました。

■2020/02/26
公開模試の日程を決定しました。


関連サイト


設計製図試験のバイブル!2021版は2021.3.2に発売!製図の書き方を詳細に記載したテキスト、令和2年〜平成21年までの過去問を解説した過去問集。2冊あれば独学でも合格されています。(amazon 2020年版 カスタマーレビュー参照)

2021年一級建築士『学科通信・集中講座』『製図通信講座・集中講座』の申込方法
お申込みは簡単。申込み完了次第、講座スタートとなります。期間中、いつでも可能です。
受付期間 5月学科集中講座は4月20日まで、9月製図集中講座は9月10日まで
1.問合せメールの「入会に関するお問い合わせ」を選択し、コース名と必要事項を記入して送信してください。
2.後日、担当者から申込書を送付しますので、必要事項を記入の上、ご返信ください。
3.料金を指定口座に振り込めば完了です。
4.入金確認後、受講の進め方および第1回目の課題のPDFをメールにて送信します。
2021年一級建築士『学科通信・集中講座』『製図通信・集中講座』概要
学科・製図通信・集中講座
コース名 2021年 学科・製図通信・集中講座コース
講 師 一級建築士 雲母未来(きららみらい)
通信講座 【1L】長期製図コース通信講座  1月17日〜10月3日 
【1S】短期製図コース通信講座 7月18日〜10月3日 
【 G 】学科各コース通信講座 11月1日〜10月3日 通常の学科コース・オンライン(リモート)講座で受付
集中講座 【GS】学科集中講座 5月3日〜5日   
【SS】製図集中講座 9月19日、20日  
会 場 独学パスポート製図教室
教 材 毎回オリジナル教材
内 容 【通信講座】
❖1Lコース,1Sコース
1.毎回課題を出しますので、作図します。効率よく学習できるようにオリジナル課題と過去問をプログラミングしています。
2.製図図面のPDFデータを雲母宛に送信します。
3.雲母が直接採点してPDFで採点結果を返信します。

【集中講座】
❖GSコース
1.空間構成の作り方、パーツの書き方、エスキスの仕方を中心とした基本事項を解説します。
2.3課題を一緒に解きながら各ステップごとに解説してゆきます。
❖SSコース
1.本試験の発表課題を徹底分析し、必要なパーツ、書き方を解説します。
2.3課題を一緒に解きながら各ステップごとに解説してゆきます。
費 用 【1L】長期製図コース通信講座   220,000円(税込)
【1S】短期製図コース通信講座   132,000円(税込)
【GS】学科集中講座        66,000円(税込)
【SS】製図集中講座        19,800円(税込)
質 問
質問、受講相談はすべてメールで回答します。

2021年一級建築士 学科通信講座の進め方
❖通信環境
オンラインで進めますので、パソコンがあれば受講できます。カリキュラムは「学科コース」と同じなのでお申し込みも学科コースからとなります。模擬試験のみ、自宅で解いていただく形式となります。

❖オンライン・アクティブラーニング方式による勉強会!
 2021年はオンライン(グーグルミート)を使って講義を進めます。長期コースは11月から毎週3時間程度の講義となります。中期コースは1月から毎週6時間(一部3時間)のコースとなります。
 皆んなでオンラインで集まり、お互い切磋琢磨する学科の勉強会が独学パスポート勉強会です。

 もちろん、指導もしますが、すでにご説明してきたようにお互いが問題の理解できていない点を発表し、どう理解すべきかを討議するアクティブラーニング方式で進めます。
 アクティブラーニングの方法は簡単、問題を声を出して読み、各問題の4設問ひとつひとつを掘り下げて皆んなが質問し、それに皆んなで解答してゆくという方式です。

 学校では学科の問題量が多すぎ、正解か否かしか追いかけられません。しかし、大切なのは学科問題の理解できなかった選択肢を本当に理解することなのです。これを紐解くことが学校との一番の違いで徹底的に掘り下げることにより、学科の内容が定着するのです。

 この勉強会により、一人ではなく仲間がいるということで同じ受験生として理解できなかったことや軽く見逃していたことが実は大切だったことに気づきます。それを掘り下げる勉強会なのです。

是非、参加して合格への階段を登りましょう。
2021年一級建築士 製図通信講座の進め方
❖通信環境
1.図面送信になりますので、A3スキャナーなどにより図面を読み取れる必要があります。
 写メですとどうしても細部がぶれるため緻密な指導ができません。
2.必ず課題文を解き、毎週1枚作図と要点記述を返信することができる人に限らせていただこうと考えています。
3.解答は図面を左右で分割しスキャンします。A3のPDFにした後、図面2枚と要点記述1枚を同じ方向に揃えて3枚連続で送って
 ください。

❖進め方
【本試験課題発表前まで】
1.毎回課題を出しますので、作図します。効率よく学習できるようにオリジナル課題と過去問をプログラミングしています。
2.製図図面のPDFデータを雲母宛に送信します。
3.雲母が直接採点してPDFで採点結果を返信します。 
この繰り返しで各コースの課題数を実施します。

【課題法発表後】
同様に本年課題対策に絞ったオリジナル課題を実施します。

❖質問について
1. すべてメールで行います。特に採点(チェック)された内容がわからない場合は質問してください。
2. 1課題について1回、まとめて質問してください。
※採点以外の質問や、他校の指導に関連する質問をすることはご遠慮ください。
※いろいろなことを詳しく質問をしたい方は通学をお勧めします。
※どうしても伝わらない場合は、こちらから電話で説明します。

❖注意事項 送信する課題はいかなる第三者への譲渡もしないことを条件に加えます。
 デジタルデータは簡単に複製ができます。
 故意に他の学生や他の学校に情報漏洩したことが判明すれば、その時点で中止とし、料金の返金もありません。
 また、販売や譲渡をすることも禁止します。悪質な場合は訴訟の対象となりますのでご注意ください。
 他の生徒の答案や課題をインターネット、SNSへのアップは訴訟となる場合もありますのでご遠慮ください。
 また、講座を開始した方の受講生都合による解約、返金は一切行っておりませんのでご注意ください。

通信の課題送信から採点までのスケジュールは下記サイクルで行います。1週目は製図と要点記述を提出します。2週目は採点結果を受けて修正案と次の課題の製図と要点記述を提出します。このサイクルとなりますので1週間で2枚製図するペースとなります。時間が限られているのはどの受験生も一緒です。脱落しないで到達すれば合格はもうすぐそこです。
独学パスポートは徹底添削!!!
「これは空間構成でランクIIIだね」なんて採点では実力派伸びない。ひどい教官は「これは本部の答えだから...」とか「どちらでもいいと思いますよ。」などといった曖昧な答えの連続です。
 空間構成以外のミスも徹底的に添削。こうしないと空間構成ができたとしてもランクIIにしかならない。そこを徹底的にあぶり出します。
 まずは基本パーツ。パーツについては迷うことなく減点されない書き方で統一するのが雲母流。あれもこれも書くと何が正しいかわからなくなってくる。だからこそ、「これなら減点されない書き方」を身に着ける。
 次に、センター吹抜け。毎年の標準解答例の2つのうちどちらかがセンター吹抜けを採用しているのに、学校では吹抜けを風除室の上などと教えてるところも多い。センター吹抜けは難しいなどという都市伝説は大嘘。センター吹抜け+回廊を習得すれば、どの室も回廊に接続できます。また、7mの廊下だかホールだかわからない空間も無くなります。慣れればこちらの方がずっとプランニングしやすい。そして空間構成ができれば、「製図は楽しい! 」に変わる瞬間があります。 そこを感じてもらえるように取り組んでいます。
 とにかく焦って、書きまくるだけでは身につかない。書いたものをよく読み解き問題点を把握する。だからこそ、同じ問題を2度解く。1回目は実力。2回目は添削箇所の修正。これを怠り、1回目を解いて終わりにする人は伸びるはずがない。間違いを正してこそ、初めてわかる。そして2度は間違わない。これが合格の秘訣です!!!
2021年5月連休 学科集中講座 
❖学科5分野のすべての基礎を徹底解明
 内容をコンパクトに凝縮していますので、学科5分野(500問解説)の整理、弱点の克服を狙う人に最適です。

❖日程 5月3日〜5月5日の3日間
❖講座内容
(1)宿題
 事前に指定した問題集を全500問解いてきていただきます。
(2)スケジュール
❖5/3 9:00 集合-18:00解散
・計画、環境設備についてアクティブラーニング方式により各問題ごとに輪読、解説をしてもらいます。
・次に各問題ごとに質疑応答し、自分が説明できるかを確認します。
・自分の解答のレベルを他の受講生と比較して確認します。

❖5/4 9:00 集合-18:00解散
・法規、構造についてアクティブラーニング方式により各問題ごとに輪読、解説をしてもらいます。
・次に各問題ごとに質疑応答し、自分が説明できるかを確認します。
・自分の解答のレベルを他の受講生と比較して確認します。

❖5/5 9:00 集合-18:00解散
・施工についてアクティブラーニング方式により各問題ごとに輪読、解説をしてもらいます。
・次に各問題ごとに質疑応答し、自分が説明できるかを確認します。
・自分の解答のレベルを他の受講生と比較して確認します。
・ミニテストにて定着を確認します。

【重要ポイント】
 ただ単に問題に正解するのではなく、理解できていない設問について確認することに重要な意義があります。正解できても判らない選択肢をそのままにするとその問題が問われた時に対応できません。そこを潰すことが重要です。
 通常の学習でわからないままになっているところ、理解できていると勘違いしているところも潰します。
2021年9月連休 製図集中講座 
❖課題発表内容の解読から製図の書き方までオリジナル課題をもとに徹底解析!
 内容をコンパクトに凝縮していますので、製図の書き方の整理、弱点の克服、一発逆転を狙う人に最適です。

❖日程 9月19日〜9月20日の2日間
❖講座内容
(1)宿題
 課題9を事前(9/12)に送付しますので、製図まで解いてもってきてもらいます。

(2)スケジュール
❖9/19 9:00 集合【長期製図と合同】-18:00解散
・課題9の解答を掲示板に掲示します。
・次にグループミーティングを行い、自分の解答が、他人の解答と何が違い、どこに課題があるかを学びます。
 自分の解答のレベルを他の受講生と比較して確認します。
・空間構成の作り方、パーツの詳細について説明します。(吹抜け、廊下など)
・課題10を解いてもらいます。エスキス、要点記述まで。
・エスキスまで完成したらグループミーティングを行い、どこが判らなかったか徹底分析します。

❖9/20 9:00 集合-18:00解散
・課題10の解答を掲示板に掲示します。
・次にグループミーティングを行い、自分の解答が、他人の解答と何が違い、どこに課題があるかを学びます。
 自分の解答のレベルを他の受講生と比較して確認します。
【重要ポイント講義】
発表課題の分析結果を説明します。
空間構成の作り方を確認します。
・防火設備、防火区画、延焼ライン、道路斜線、北側斜線、セットバックの緩和、避難経路などについて法令とともに確認します。
空調設備、給水排水設備、電気設備についてシステム図を使い詳しく解説します。
・発表課題の徹底分析から出題を予想します。

一級建築士 学科試験・製図試験のための独学パスポート勉強会!
運営組織 独学パスポート研究会
〒130-0002 東京都墨田区業平1-7-20 東京美装内
電話 03-3625-0610 FAX 03-3623-0610
Copyright © 2021 独学パスポート研究会 Inc. All Rights Reserved. Powered by POOSNET