一級建築士試験 独学支援講座のお知らせ

HOMEお問合せサイトマップ更新履歴一覧
2022年短期製図は7月30日土曜日からスタート!!
7月24日日曜日実力判定模試は受講生無料受験可能!!
2022年版テキスト・過去問集発売中!
HOME 学科コース 短期製図コース 長期製図コース 製図通信講座 講師のご紹介 オフィシャルグッズ販売 お問合せ



お知らせ
講習会日程や開催内容などお知らせいたします。

■2022/05/7
短期学科5/7スタート。毎週(8回)にわたる模擬試験と徹底解析でで実力アップを狙います。

■2022/02/07
2022年版テキストと過去問集の販売を開始しました。

■2022/01/09
学科講座が1/16からスタート! 今年は、すべてライブ授業となります。

■2021/12/25
合格発表!
今年は、道路斜線と採光、異種用途区画がポイントでした。

■2021/10/10
製図の本試験が実施されましたが、まさかの室数に「以上」という表記がなされ、平面自由度がかなり大きい課題となりました。

■2021/07/20
製図の課題が発表されました。今年は「集合住宅」ということで基準階になりそうです。

■2021/07/13
7/11に本試験が実施されましたが、計画ではじめて登場する建築物が多く、かなりの難問となりました。

■2021/05/01
新型コロナの影響で5月の集中講座は中止します。大変申し訳ございませんでした。

■2021/02/20
2021版テキスト・過去問集が2021.3.2に発売決定!

■2021/01/17
令和3年長期製図の授業がスタートしました。

■2020/12/25
一級建築士の合格発表がありました。なんと合格率は34%と近年最低となりました。

■2020/10/13
一級建築士設計製図「高齢者介護施設」の解答速報を公開しました。

■2020/09/3
11月からの長期学科・オンライン・アクティブラーニング講座がスタートします。お申込みは9月9日より。

■2020/09/25
9/27の模擬試験の参加登録を終了します。

■2020/09/15
集中講座の申し込み締め切り間近です。お早めにご登録ください。

■2020/08/13
8/15に施設見学会を実施します。アビタシオン君津にご協力いただきました。

■2020/08/04
予想問題S1の問題と解答を後悔しました。ダウンロードは8/9までです。お早めに!

■2020/07/22
本日、一級建築士設計製図の課題が発表されました。「高齢者介護施設」。やはり、基準階でした。

■2020/07/20
長期学科のプログラムを近々発表します。70点以下の人で勉強を止めることなく続けたい人向けの前半リモート、後半ライブ授業の組み合わせになります。

■2020/07/11
いよいよ学科試験を迎えます。合格が見えたらすぐに短期講座にお申し込みください。土曜日コースに空きがあります。


関連サイト


2022年版テキスト・過去問集発売中!
設計製図試験のバイブル!2022版は2021.2.18に発売! 製図の書き方を詳細に記載したテキスト、令和2年〜平成12年までの過去問22年分を解説した過去問集。2冊あれば独学でも合格されています。(amazon 2020年版 カスタマーレビュー参照)

令和4年 製図本試験は今年こそ、「図書館」や「コミュニティセンター」では !!?
令和4年の製図本課題は「図書館」や「コミュニティセンター」が濃厚!!!
 昨年、一昨年が基準階タイプの集合住宅、高齢者介護施設であったため、今年はゾーニングタイプの課題が出題されます。ゾーニングタイプには、保育園、スポーツ施設、美術館、図書館、コミュニティセンターなどがありますが、図書館以外は過去5年以内に出題されており、H24年以降出題されていない図書館かそれを含むコミュニティセンターが課題として取り上げられる可能性はかなり高いといえます。
 高齢者介護施設は、従来、病床型のツインコリダー型が主流であったものから、共同生活室を中心とするユニット型へとシフトし、現在ではユニット型が高齢者介護施設の半数を占めるまで普及してきました。そこで、この新しいユニット型が昨年、課題として取り上げられたのです。
 図書館もここ数年で大きく変わってきました。
 機能的には、静粛が要求され、読書する図書館から図書館司書と利用者がコミュニケーションを取る形式にシフトしています。例えるなら、ホームセンターで買い物をするとき、店員に「この部品はどこなありますか」とか「この道具はどのように使うのですか」と尋ねるように、図書館でも「この本はどこにありますか」「こんなことを調べたいのですがどんな本を見たらいいですか」と図書館司書に尋ねる方式に様変わりつつあるのです。
 平面構成的には、1階にカフェ、コンビニ、ラウンジ、学校図書コーナー、ダンススタジオなどのアクティブなエリアがあり、誰もが利用しやすい空間づくりをする。
 2階中央には貸出カウンターや閲覧席、ソファなどがあり、その周りを囲むように螺旋や放射状に書架がある。児童図書室も間仕切り無しの開放空間とする。また、複数の吹抜けがあり、天空光を上手に取り入れる。そのような開放的な空間で図書館司書が働き、利用者とのコミュニケーションを図り知識を蓄積する。
 3階はオープンステージなどの小劇場があり、展示室、サークル室、実験室、メディアコーナー、閉書架などがある。そこで知識を表現をする。
 そんな図書館が各地に生まれているのです。実例を挙げれば、仙台「メディアテーク(伊東豊雄)」、岐阜「ぎふメディアコスモス(伊東豊雄)」、高知県梼原「雲の上の図書館(隈研吾)」、那須塩原「みるる(伊東麻里)」など数々の図書館が誕生しています。
 このように激変する図書館を題材にしないというのはもったいないのではないでしょうか。
 また、図書室をベースとしてホールや会議室、体育館などの機能を持つコミュニティセンターも濃厚です。ホールはすでにシューボックス型(H24地域図書館)は出題されているので、アリーナ型で攻めるなどの可能性も十分あり得ます。
令和4年 製図本試験は今年こそ、「図書館」や「コミュニティセンター」では !!?
 【写真】那須塩原みるる
令和3年 一級建築士 設計製図課題「集合住宅」の解答速報・決定版!
令和3年10月10日本試験・解答例2
 本年は、設計自由度が高く、いろいろなプランが可能だけに、解答も様々になっています。ツインコリダーのパターンを下記に示しましたが、ツインコリダーでは東西対象となるように部屋数を合わせると綺麗に作図できます。参考にしてください。
令和3年 一級建築士 設計製図課題「集合住宅」の解答速報・決定版!令和3年10月10日本試験・解答例2
令和3年10月10日本試験・解答例1
令和3年10月10日本試験・解答例1
 集合住宅のポイントは次のように翻訳して解答を作成しました。

 1.住戸のバルコニーを東西南のいずれかに向ける(原則南)。
 2.2階の屋上庭園から住戸のプライバシーに配慮し、バルコニーが見えない南東の角とした。
 3.学習塾は児童の自転車通学の安全性を確保するために交通量の少ない西側道路からアプローチする。
 4.レストランは賑わいを演出するためメイン道路からのアプローチとする。
 5.自転車は歩行者および自動車と交錯しない北側からのアプローチとする。
 6.集団規定としては、西側道路中心線から10m以内の範囲は4m道路の道路斜線となるなど道路斜線の正
  確な知識が必要でした。さらに、8m道路側もヘリアキに注意しないと高さにかかる場合がある。
 7.開放廊下(屋外廊下)の開口部は消防庁H17告示2号により、防火設備、特定防火設備とした。
 8.屋上庭園は防水二重床、客土の考え方を取り入れ、梁下げ、スラブ下げを行う。
  また、共用室と隣接させ共に南向きとする。
 9.住戸内水回りは排水管勾配を取るため乾式式二重床にする。
 10.防音のため、界壁は梁または天井スラブまでRC壁とし、床は乾式二重床でLL45のフローリング仕様
  とする。
 11.地盤は2m以深の深さがあるので表層改良ではなく、8mまで対応できる柱状改良体で行い、いずれの
  場所でも支持地盤に1m程度貫入するように、徐々に長さを変えて打ち込む。
令和3年 一級建築士 設計製図課題「集合住宅」の要点記述解答例
令和3年10月10日本試験要点記述解答例
令和3年 一級建築士 設計製図課題「集合住宅」の要点記述解答例令和3年10月10日本試験要点記述解答例

一級建築士 学科試験・製図試験のための独学パスポート勉強会!
運営組織 独学パスポート研究会
〒130-0002 東京都墨田区業平1-7-20 東京美装内
電話 03-3625-0610 FAX 03-3623-0610
Copyright © 2022 独学パスポート研究会 Inc. All Rights Reserved. Powered by POOSNET